ソライトブログ

得意なものはジャンピングキャッチと狼狽売り。銘柄分析、今週の売買記録などの株ブログ

go to トラベルを実際に使ってみたところ/今週の売買

 


f:id:uesugijoh:20200823192844j:plain

 

 

今週の売買

 

なし

 

東証がダウンするなど珍事のあった今週でしたが、先週に引き続き売買はなし。

最近、出張続きで忙しく、あまり株のほうにリソースをかけられない状況。

ただ、上昇トレンドに乗っている銘柄が多いので、放っておいてもいいのかなと。

持ち株のなかではMSOLが大幅高で貢献してくれました。

 

go to トラベルを使ってみての感想

 

上に書きましたが、最近、出張続きということもあって、go toトラベルを実際に経験しているわけです。

本来、これは旅行需要を喚起するためのものなので、出張にgotoが使えるのは本来の目的から逸れているような気もしますが、線引きが難しかったりするんでしょうね。

ビジネスホテルに泊まるのが出張の客だけというわけはないでしょうし、逆もまた然りです。

 

うちの会社では、出張費は自分で立て替え、月末締めで会社に清算してもらうというかたちです。

いつも、じゃらんでホテルを予約していて、現地でチェックインの際に支払っています。

今回、gotoが始まり、どういう形に変わったかということを記してみます。

 

じゃらんで予約した段階で、gotoトラベル対象のホテルはいくら割り引かれるかということが明示されます。

そして、現地のホテルでチェックインの際に割り引かれた金額を払い、チェックアウト時に領収書をもらいます。

 

また10月からはこれに加えて、現地で使えるクーポンも配布されるようになりました。

10月2日に青森の三沢市のホテルに泊まったんですが、チェックインの際に1000円の紙クーポンをもらいました。

 

ということで、gotoキャンペーンでいくつかのホテルに泊まったんですが、この過程でいくつかの疑問がうかんだので、それを記します。

 

領収書の金額がホテルによって違う

 

領収書は当然、割り引かれた金額が記載されるもの、と思っていましたが、これが違うんです。

 

f:id:uesugijoh:20201004203725p:plain

 

これが実際の領収書なんですが、クーポンと記載されているところがgotoキャンペーンの割引部分です。

クレジットと記載のある11700円が実際に自分が払ったぶん。

つまり、領収書には18000円と書いてありますが、実際は11700円しか払ってません。

 

これ、全部のホテルがそうなのかと思ったら、割り引いた金額で領収書を出すホテルもあったりで、そこらへんの事情がよくわかりません。

泊まったホテルは合計で5軒だったんですが、5軒中、1軒が割り引いた金額、4軒が割り引き前の金額、1軒はそもそもキャンペーン対象外でした。

ちなみに、対象外のホテルは三沢氏のプリンセスアネックスホテルなんですが、その隣にあって同系列のプリンセスホテルはキャンペーン対象なのも、なかなか謎です。

ほぼ、同じ水準のホテルですし。

 

領収書の金額をそのまま提示して差額を懐に入れようかという甘い誘惑に負けそうになったんですが、ここは正直に割引後の金額で清算しました。

 

地域共通クーポンの使い道がなさすぎ

 

10月に入って、地域共通クーポンがもらえるようになりました。

三沢市のホテルに泊まった際、チェックイン時に1000円の紙クーポンをもらいました。

地元のおいしいものを食べるときに使えたりするのかなあと思って、調べてみたところ、これが使える場所がほとんどない。

ホテルの人も「使える場所があまりないんですよねえ」と言ってました。

しかも、そのクーポンの有効期限が激みじかい。

ホテルに泊まった当日と、翌日だけ。それで終わり。

そのうち、登録した店が増えてくるのを待つこともできません。

自分は使えるものを無駄にすることが大嫌いという桐谷さん的性格なので、なんとか活用したい。

 

なぜか、ファミマ全店で使えたので、ファミマでサントリーのハイボールを1000円分買って使い切ることに成功しました。

 

だけど、大資本であるファミマで、これまた大資本であるサントリーのハイボールを買うって、それってなんか地域振興というイメージと違うような・・・・。

もちろん、ファミマのオーナーも地元の人なんでしょうし、地元にお金が流れてはいるんでしょうけど。

 

ちなみに、秋田県の大館市ではgotoとは別に大館市独自の商品券を配布してます。

ホテルに一泊するごとに1000円の商品券がもらえ、こちらは対象店舗が相当多く、使い道に困るということはありません。

出張で大館に連泊する人なんかは、gotoのクーポンもあわせると、毎日2000円ももらえることになり、大助かりでしょう。

 

 

今週の動画 

 

www.youtube.com

 

2か月くらい前に同じものを買いましたが、これはいいです。

筋トレの記録用に使ってます。

ベンチプレス、懸垂、スクワット、サイドレイズなどの動作は感知してくれるんですけど、そのほかは正確とはいえません。

ただ、重量と回数さえ記録しおけば、あとでスマホで訂正できるので、それでじゅうぶん。

 

本来、garminは筋トレ用ではなく、ランニングやサイクリング、ウォーキングなどに使うものですが、これがあると外を走りたくなります。

 

ただ、一つ失敗したのが、新しいモデルを買ってしまったこと。

新しいモデルはソーラー充電ができるんですが、これ、ほとんど使わない。

もともと、appleウォッチと違って、2週間くらいはバッテリーが持つので、新モデル5万円、旧モデル3万円を考えれば、旧モデルでよかった。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

↓ よければ応援お願いします。 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村