今週の売買、ディー・エヌ・エー売り、EJHD新規買い

[売り]ディー・エヌ・エー(2432)

 

ポケモンマスターズが配信されたのが、先週の木曜日。

日本のセルランで1位、アメリカでも2位(だったはず)にランクインするなど好調な滑り出しでした。

先週の金曜日の段階では「こりゃ勝ったな」とほくそ笑んでいたのですが、週末に各国のランキングは急降下。

月曜日の寄りで100株だけ残して売り切りました。

少しだけ残したのは9月25日のマリカーの結末がどうなるのか見てみたいからです。

 

 ディー・エヌ・エーオジサンのイナゴ投資だったんですが、イナゴ投資の難しいところは売りどころがわからないところです。

まあ、売り時を教えろとも言えないですしね。こっちが勝手にパクってるだけなんで。

だから、ついつい早めに売り処分してしまうことになります。

 

イナゴ投資といえば、少し前にトンピンさんが「売り」表示していたキーホルダーをお昼に「買い」表示にしたことがあって、それまでの下げから一転ストップ高になるという愉快な事件がありました。

 

ブルベアインベストメントの山田亨さん、KeyHolderのプロフィール途転イナゴ砲で相場を操る力を見せ付ける : 市況かぶ全力2階建

 

 あれを見たときに「いくらなんでも、こんなことしちゃ信者が離れるだろ」と思ったんですが、案の定、トンピン銘柄は冴えない展開が多いですね。

 

テリロジー

 

f:id:uesugijoh:20190908160107p:plain

 

 

 

 

 

[新規買い]EJホールディングス(2153)

 

ずっと指値注文してきたんですけど、いつまでたっても約定できないので、仕方なく成行買い。

建設コンサルタントの会社です。

これから景気悪化が懸念されているなか、景気に左右されにくい官公庁向けのEJホールディングスをポートフォリオに加えました。

 

f:id:uesugijoh:20190908143654p:plain

 

PER6.3倍、PBRが0.45倍、配当利回りが3.29倍。

グレアムのミックス係数は2.83です。

自己資本比率は67.9%と健全。

受注残高も高水準。

 

ただ、この会社は難しいところが一つあって、それは業績が読めないところ。

官公庁向けの仕事が多いということもあって、極端に4Q偏重です。

前期も3Qまで赤字でした。4Qを迎えるまで、どうなるかはわからないというリスクはあります。まあ、受注残高である程度は予想がつくでしょうが。

 

[買い]バロックジャパン(3548)

 

アパレル関係の8月月次が好調だと確認したあと、まだ月次が出ていないバロックジャパンを買いました。

バロックジャパンは他よりも遅めに月次が出るので。

 

蓋を開けてみると、バロックジャパンの8月月次(既存店)は98.9%でした。

うーん・・・・、ちょっとがっかりですね。

100%超えを期待してたんですが。ワークマンの異次元月次は置いといても、他のアパレルもかなり調子よかったですし。

2Qの6月、7月、8月は8月が及第点だったくらいで、かなり不満の残る結果となりました。

 

来週、売ろうかな。