今週の売買/財務の悪い会社の株はもちたくない

f:id:uesugijoh:20191201130847j:plain

 

住友倉庫(9303)と片倉工業(3001)

 

動揺のあまり書くのを忘れていたんですけど、先週、売ってました。

下落に耐え切れなくて。

どっちもどうせなら、もっと早く損切りすべきでした。

 

JR東日本(9020)

 

先週、買ったJR東日本を売り。10%ほどの利益。

 

 富士フィルム(4901)

 

火曜日に買ったら、その日に中国でアビガンが新型コロナに効いたという記事が出て、翌日ストップ高。

翌々日に少し下がり始めたところで売ったので、まずまずの利益。

 

あと日本政府等がアビガンの使用に慎重なのは、アビガンが遺伝子に働きかける薬のため、子供に催奇性が出るってことらしいですが、そもそも重症化しているのは老人なのだから、遺伝がどうこうは関係ないのでは?と思いました。

 

しかし、今回、JRと富士フィルムで多少の利益を出して、

 

・・・・・あ、株ってもうかることもあるんだ

 

という気分になりました。

 

それくらい今回の暴落で痛めつけられてたので。

ま、暴落が終わったわけではないというところが恐ろしいところですが。

 

TBS(9401)

 

少し買いました。資産バリュー的な意味合いで。 

 

 

今後の投資方針

 

 

先がどうなるかわからない以上、財務の悪いところはあまり持っていたくないという心理が働きます。

 

少し前のSBGの高騰をうらやましく思っていたけど、こうなってみると、今の株価でもぜんぜん欲しくないっていう。

 

持ち株のなかでは財務の悪いものはあまりないです。

 

ただ!!問題のありそうなのが二つ。

 

まず一つ目。

 

スシロー(自己資本比率34%)

 

しかし、自分はスシローの株を持っていると幸福がおとずれると思い込んでいるスシロー信者なので、これは売りません。

それに34%はそんなに悪い数字とは思えないですし。

 

あと、もう一つ。

 

ユニバ(6425)

 

これはやばい。何がやばいってやばいって言葉しか出てこないくらいやばい。

 

なにせ、ユニバは8.5%の高金利(サラ金ですか?)で600億円の私募債を発行。

社債利息だけで、1年に54億円も払ってます。

 

資金繰りが苦しいうえに、コロナでフィリピンのカジノ、オカダマニラが一か月の営業休止。

一か月で、株価は半分に。

 

こうなってみると、フィリピンの不動産がコロナ騒ぎの前に売れたのは不幸中の幸い。

今となってはなかなか売れなかったでしょうし。

 

もうユニバに関してはどうとでもなれという心境。

どうせ、ポジションも小さいし。

(↑ 一か月で株価が半分になれば、そりゃポジションも小さくなるわ)